世の中は結果だけでしか

季節柄ある年齢の人の多くは
試験を受けて現実に評価を下される
全国的にも色んなところでいい結果、望まない結果
色々な瞬間があったことでしょう

私も過去を振り返ると結構たくさん
そういった評価に晒されて来ました
その中でも特に人生を左右したのは
大学受験と国家資格の試験でした

正直いうと大学受験まではペーパーテストの試験では
落ちたことってなかったんですが何となくセンスだけで受かってた

ただ今考えるとそれがダメだった
真剣に努力するという意識がきちんと熟成されなかったんです
結果を出すためには準備が必要
それもきちんとした準備が必要

何がきちんとした準備なのか?
それは結局は自分自身で意識して
身につけて行くしかないんです
それが出来たの人だけが結果を出せる

結局私は大学受験も国家資格も
勝敗で言えば負け越しでした
だからと言って人生そのものを
負け越しとは思っていませんけどね

ただ残念ながら世の中っていうのは
結果とか成果でしか評価されません
どんなに何時間も密度の濃い
勉強しても、たまたま本番の試験で
点数が取れなければ不合格

何時間かけてもどれだけ頑張っても
期待された仕事が出来てなければ
依頼者から満足はしてもらえない

その過程でどんなに努力しても
どんなに頑張ったとしても
結果だけしか見られないんです
世の中は結果が全て、それが現実

ただし、勘違いしてはいけないのは
その時のうまくいかなかった評価は
そのあとの改善や行動の仕方で
いくらでもリベンジ出来るってこと
まあ、場合によっては違った形での
リベンジになるかもしれないけど

だからもし、今回あなたが期待した
評価が得られなかったとしたならば
まずはその事実はきちんと受け止める
今は、そうするしかありません
ただしそれはあなた全ての評価じゃない

あなたに対しての次の評価は、これから
どう行動するかで決まるんです
どう行動してどんな未来を創るか
全てはあなたが選択するんです

なんか金八先生のセリフみたいですが
選択して結果を出して評価される
そのためにはまたきちんとした準備

成功はきちんとした準備をした人に
そのチャンスがやって来るんです
そのために次の評価の機会に備える
あなたにとって目指すものは何か?
どんな変化を創り出したいのか?
どんな人生を創り出したいのか?
どんな社会を創り出したいのか?
しっかりと次のために準備をしよう

私もそうやって生きて来たしこれからもそうやって生きて行きます

さあ、あなたはどんな選択をしますか?
そしてどんな準備をきちんとしますか?

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。