棚から牡丹餅を確実に得る方法

「棚からぼた餅」 「タナボタ」
って言葉があります

辞書で調べてみると棚から落ちてきた牡丹餅が
ちょうどあいていた口に落ちておさまることから
思いがけない幸運が舞い込むことのたとえ

という意味ですよね
おそらく皆さんも認識に違いはないと思います

ただ、、、、
思いがけない幸運も、棚の下にいなければ
牡丹餅は落ちてこないし
ましてや口を開けていなければ口には収まらない

つまり、牡丹餅が口に入るという
幸運は棚の下で口を開けるという
行動と準備があって
はじめて舞い込んで来るもの

「運」は運んでくるものという説明に対して

ある人からどこからどうやって運ぶのか?
と質問され、自分なりの回答

ここでいう所の運ぶというのは
物理的な運ぶというよりも
引き寄せたものを運び込むイメージ

必要なことは

幸運をつかむための準備と行動

それと思い込み

 

思い込みに必要なことは
ただ漠然と思うのではなくて
なぜ運がいいのかきちんとした
理由を持つことです

できれば最低でも10個は、
なぜ自分は運がいいのかきちんと
説明できるような理由を持つ

それが運がいい自分になれるための方法なんです

さあ、みなさん今日から運がいい理由を10個
わかりやすい説明ができるようになりましょう(笑)

そうすれば

きっと「棚から牡丹餅」が落ちてくる

かもしれません

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。