たまには休養も大事だという話題


この投稿は日曜日の朝なんですけども。。。。

私はなんだかんだで色々動いてます
ただいい仕事をしようと思えば
やはり大事なのは休養です
何をやろうと思っても健康を害しては
何のための仕事なのかということになる

実はそのことを多くの偉人達も述べています

———

怠け者は休息を楽しむすべを知らない 

ジョン・ルボック

仕事から離れてリラックスする時間を
とることは良いことだ
というのは、再び仕事に戻ってきた時に
より良い判断が出来るからだ

レオナルト・ダ・ヴィンチ

行き詰ったときは
決してうろたえてはいけません
無理をせず
十分に休養して力を養うのも一策です

松下幸之助 

たまには休むのもひとつの仕事じゃない?
スナフキン(ムーミン)

精神には休養を与えねばならぬ。
肥沃な耕地にむりやり力を加えて
絶えず結実を求めれば
耕地はやがて困憊(こんぱい)するのと
同じで、絶えず緊張を加えれば
精神の飛翔を妨げることになる

セネカ(古代ローマの政治家・思想家)

———

数ある名言と言われるものは


それこそ無数に存在していて
色々な角度から色々な言葉を
それこそ多くの方が残していますよね

私達は自分の人生や生活を
価値あるものにすべく折に触れて
そうした言葉達に学びを得ながら
自分達の時間を生きている訳です

今日は日曜日、あなたには
どんな時間があるのでしょうか?

さあ、あなたはどんな風に休養しますか?

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。