何で「狩らない」のに「紅葉狩り」なの?

中学生の長女からの質問
「紅葉狩り」って何?

ん?そのイメージは浮かぶが
上手く説明できないがとりあえず

「秋の紅葉が綺麗な山に入って
 森林浴をしに行くこと
 別に紅葉を狩るわけじゃないけど
 そういう表現をするんだよ」

多分間違った答えではないと思うけど
ちょっと不本意だなぁと思っていると(笑)

「何で、紅葉狩りって言うの?
 別に狩りをするんじゃないのに」

そこがわからないから
はぐらかしたんだけど(笑)

正直言ってお手上げだったので
カンニングすることにした
即答したかったが仕方ない(笑)

で、その回答というのが次の通り

「狩り」って言うのは実際は
山などで獣や鳥などを
追いかけたり捉えたりすることで
「鹿狩り」とか「鷹狩り」
何てよく言われている

「いちご狩り」
「ブドウ狩り」
など何かをとりに山野に入ること
としても使われいる

これらは分かるけど
何で、何にも採ったり
追いかけたりしないのに
「紅葉狩り」
ていうのでしょうか?

実はこの表現の由来は
平安貴族の行動様式から来ていて
狩猟をしない平安貴族は、
自然を愛でることに対して
「狩り」
と言う言葉を使っていたそうです

当時から観賞用の紅葉は、
内裏の中や邸宅内には
植えられていなかったから
紅葉を楽しむためには、
山や渓谷に出かけて行った

山野に出かけ、紅葉などの草花を
手に取り眺めることから
「狩り」
の言葉が使われるようになった

そのうち紅葉を愛でること自体を
「紅葉狩り」
と呼ぶようになったということ

まさか平安貴族まで
遡るとは思いませんでした(笑)

「紅葉狩り」=「平安貴族」

もう皆さん忘れませんね(笑)

今回は不本意でしたが(笑)
長女からの質問には
いつも即答できるように
色々と知識をいれて置かないと、、

別に知らなくても困らない
どうでもいいことですが
知ってたらもしかしたら
なにかの役に立つかも知れない
そんな知識でした🍁

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。