物事の本質の8割はたった2割を見ればわかる

この世の中の8割を占める結果は
2割の原因によって導かれている
という法則をご存知でしょうか

たとえば

「すべての富の8割は、人口のトップ2割だけで所有している」

「アリの巣の中のアリは全体の中で
 2割だけで全体の8割分の仕事をしている」

みたいなことですが、このことを

「パレートの法則」

といいます

このパレートの法則は他にもよく使われていて
マーケテイングの世界では

「全商品の上位20%の商品が売上げの80%を占める」

「全顧客の上位20%の顧客が売上げの80%を占める」

といわれています
そのほかにも

「仕事の成果の8割は費やした全時間の内の2割の時間の中で
 生み出されている」

「Webサイトは、2割のページに8割のアクセスが集中する」

「男全体のモテる20%の男が女全体の80%を食っている」

「離婚件数の8割を、離婚経験者2割が占めている」

「試験問題の8割が、その学科に関する2割の知識で答えられる」

「文章で使われる単語の8割は、全単語数の2割に当たる数の単語である」

「都市の交通量の8割は、都市全体の道路の2割に集中している」

以上事例をあげ始めたらきりがありませんが
結局は物事の本質論から言えば

「物事の本質の8割は、2割を見ればわかる」

ということなのかもしれません
本質である2割の部分を見逃さない目を持つこと

そうありたいものですね

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。