卒業していったい何、分かるというのか?

 

昨日思わず卒業という言葉を使ってしまってなんだかその言葉に
頭の中が縛られてしまったので今日のテーマは「卒業」ということで

以前テレビで年代別にアンケートをとって
「卒業」という言葉からイメージする
曲名のベスト5を比較するという企画を
やっていたのを思い出しました

たしか一番若い世代の第1位だったのは
ちょうど今日の日付がタイトルになっている
レミオロメンの「3月9日」だったような

卒業ソングという捉え方をしてなかったのでちょっと
意外だったんですけど、まぁ曲のイメージが季節の移り変わりと
人の成長を表現した感じがするといったところがあるから
卒業ソングなんだろうなぁとひとりで勝手に納得してました

世代で括ってしまって何だけど卒業ソングというとやっぱり
世代的には私にとって卒業ソングベスト3はこちら

斉藤由貴「卒業」

卒業

卒業をちょっと捻くれた目線でみている
そんな歌詞が印象的で頭の中できれいに
リフレインしている曲のひとつです

菊池桃子「卒業」

卒業[GRADUATION]

あまりにもストレート過ぎる卒業ソング
懐かしい気持ちで振り返る風景が
脳裏に浮かんで来てしまう曲ですね

尾崎豊「卒業」

卒業

あと何度自分自身卒業すれば
本当の自分にたどり着けるだろう
未だにこの歌詞を引きずって生きてます(笑)

他にも卒業ソングって
数え切れないくらいあって
あなたにもきっと想い出に
残り続けてる名曲がありますよね

あなたにとっての歴史に残る
卒業ソングってなんですか?

そして、あなたは今度は何から卒業しますか?

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。