なぜ、山に登るのか?そこに山があるから

おはようございます

10月最初の土曜日の朝です

もうほとんど夏の雰囲気は
なくなってしまった感じですね
こう涼しくなってくると
暑かった毎日が懐かしくすらあります

とはいえこれから益々寒くなるので
体調の管理をしっかりとやって行き
風邪などひかぬように、また
感染対策もしっかりやって
仕事や私生活に過ごして行きたいです

さて今日は10月3日で語呂合わせで
と⑽さん⑶の日、登山の日なんだそうです

「何故山に登るのか?」
「そこに山があるから」

という有名な問答があります
山登りをした事が無い人にとっては
こんなに分かりにくい
説明はないかもしれません

登山の醍醐味は何と言っても
頂上に到達した時の、あの
頂上からの景色や達成感ですが
あれは、経験した人にしか分からない
ということなんだろうと思います

この世は「まずはチャンレンジ」する
つまりは「行動してから判断」ということ

何もやらずしてただ言葉で
「あんなものは馬鹿げている」と
言ったところで何も得るものはない

何故挑戦するのか
そこに挑戦すべきものがあるから

ということで今日も頑張っていきましょう!

————

特別利子補給制度始まってます

新型コロナウイルス感染症特別利子補給事業について
https://www.smrj.go.jp/news/2020/riho.html

特別利子補給制度申請の手引き
https://www.smrj.go.jp/news/2020/favgos000000pxad-att/riho_01.pdf

「なぜ、山に登るのか?そこに山があるから」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください