何故ドラえもんは9月3日が誕生日なのか?

おはようございます
週の後半戦に突入の木曜日の朝です

9月に入ってもなんとなく
蒸し暑い毎日は続きますね
体調の管理はしっかりやりましょう

さて今日9月3日は、それも92年後の
西暦2112年9月3日はドラえもんの誕生日です
いや未来の話なので生まれる予定の日ですね

おそらく日本中でドラえもんを知らない人は
大人から子供までいないんじゃないかなぁ

ところで何故9月3日がドラえもん
誕生日かみなさんご存知でしょうか

ドラえもんは誕生日は2112年年9月3日
身長129.3cm体重129.3kg
スリーサイズB:129.3cmW:129.3cmH:129.3cm
足の長さ129.3mm、ジャンプ力129.3cm
ネズミから逃げる速さは129.3km/h
いうようにドラえもんに関わる数字には
全て1・2・9・3という数字の組み合わせ
使われているんですよね

実はこれドラえもんの連載開始した1969年の
小学4年生の平均身長129.3cmから来ています
のび太は小学4年生の設定でその平均身長129.3cm
を上から見下ろさない身長ということから
ドラえもんの身長が設定されてそこから
ドラえもんに関する全ての数字が1293を使った
数字で構成されることになったというもの

そんなところにも実はきちんとした
意味があって物語が作られていた訳です

ドラえもんからは夢をたくさんもらった
という人も多いのではないでしょうか
また机の引き出しからドラえもんが出てこないか
開けたり閉めたりしま方もいたのでは

大人になるにつれて夢は現実に打ち消されてしまう
そればかりか時として子どもに夢に対しても
夢ばかり見ないで現実を見ろみたいなことを
つい言ってしまう自分がいることもあります

現在の自分は全て自分で選択してきた結果
夢を与えられない人生
もしくは自信を持てる人生でないのならば
それは単に自分の努力が足りなかったということ

夢に向かって進むことに早いも遅いもない
そんな風に考えることは間違いではない
ドラえもんにはそう思わせてくれるものが
あるから長い間支持されているんだと思います

ということで今日も一日
悔いの残らないように行動しましょう

——

特別利子補給制度始まってます

新型コロナウイルス感染症特別利子補給事業について
https://www.smrj.go.jp/news/2020/riho.html

特別利子補給制度申請の手引き
https://www.smrj.go.jp/news/2020/favgos000000pxad-att/riho_01.pdf

「何故ドラえもんは9月3日が誕生日なのか?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください