フィックスマインドとグロウスマインド

おはようございます
新しい一週間の始まりの月曜日の朝です

昨日は一日中事務所で諸々の作業
来客は郵便配達の方一名のみで
先週やり残したことや今週の準備など
課題が満載の一週間になりそうです

さて世の中には色々な方がいますが

・アイツには生れつき才能がある
・天才と凡人ではとても勝負にならない
・自分がもっと若けれもっと頑張れるのに
・やっぱり金持ちには勝てない

といったように何かすごい人を見かけると

「生まれつきの才能や環境」

が原因であって自分にはどうしようもない
と考えてしまうことがありますがこの考え方を

フイックスマインド

といいます
これと全く対極にある考え方が

グロウスマインド

と言って生まれ持った能力や才能や環境より
生まれてからの自分の努力や成長が重要である

という思考で

「自分は才能ないから、、、」

ではなくて、簡単に言うと

自分ならきっと出来る!成功するまでやる

っていうマインドですね

まぁ、どちらも考え方や捉え方の問題であって
どっちが正解とか不正解といわけではない

確かに日本の普通の家庭に生まれた人は
アラブの王様にはなりたくても
どう努力しても、どう考えてもなれない

しかしイメージの中ではもしかしたら
それに近づくことは出来る方法はある

また広ーく歴史を見れば世界中には
自らの行動でそうした地位獲得を
実現した人もいるかもしれないわけで、、

まあ、間違いなく言えるのは
「フィックスマインド」は
自分の成長や可能性に対して
ブレーキを掛けてしまう可能性がある

まぁアラブの王様は別にしても

有名な起業家と言われる人達は、例外なく
グロウスマインド
で行動した人達と言っていいでしょう

もしも、自分や他人の能力について
どうせ自分には無理に決まっている
と、生まれ持った才能の有無で
あなたが判断してしまう癖があるなら

グロウスマインド

を意識して行動するようにしてみましょう

意識を帰るだけで自分の行動力と成長スピードが
大きく変わってくる、そんな気がしてきます

ということで今日も一日頑張っていきましょう!

「フィックスマインドとグロウスマインド」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください