ねぇムーミン、こっち向いて♬

おはようございます
週の後半戦に突入の木曜日の朝です
昨日は所用のため午前中は水戸方面某所
午後からは事務所で作業ののちに
夕方に千葉県内の官公庁で急ぎの対応
戻りがちょっと遅くなってしまった

さて、6月3日はムーミンの日だそうです
6・3(ムーミン)という単純な理由
ムーミン谷で仲間たちとほのぼのとした
雰囲気の中で、何気ない日常を描いた
そんなイメージのムーミンですが

実は原作の初期作品には、かなり
かなり重い内容が描かれているそうです
1946年に出された「ムーミン谷の彗星

巨大彗星の直撃で滅ぼされそうになった
ムーミン谷の住人たちが洞窟に避難
世界の終わりに恐怖するムーミンたちの姿
そんなストーリーになっているとか

またムーミンが画として初めての登場は
第二次大戦中のフィンランドにおいて
反ナチスや反戦を掲げた「ガルム」という雑誌
ナチスやロシアの風刺イラストを
ずっと描き続けてきた著者である
トーベ・ヤンソン氏の絵の中に
隠れて描かれていたのだそうです

ほんわかイメージのムーミンですが
元々はそうした反戦の戦争風刺画
著者の訴えたかったテーマである
平和・やさしさ・自然の尊さ
の源は実はそんなところから
導かれているということなんですね

ただ私達がずっと見てきたムーミンは
日本のアニメ版のムーミンとして
子供向けアニメてしてのつくりを
かなり意識したものとなっていて
実際の著者のイメージとは違っていて
再放送などは出来なくなっている
という話もあるようですね

ねぇムーミン、こっち向いて♬

このフレーズは絶対に頭から消えませんが、、

一日も早くコロナ禍を抜け出して
平和な日々がずっと続いて欲しいと
願ってやみませんね

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

「ねぇムーミン、こっち向いて♬」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください