鉄腕アトムの誕生日

おはようございます
週の後半戦の木曜日の朝です

昨日は午前中は朝一から水戸へ
入学にて在留関係の申請を2件
続いて某官公庁にて証明書の取得
事務所に戻って作業をしてから
近隣の県にて打合せを1件
建設業の新規許可の件と会社設立
事務所に戻って諸々の作業ののちに
夜は所用にて一件某所へ

さて今から17年前の2003年4月7日は
鉄腕アトムの誕生日とされている日

漫画『鉄腕アトム』が初めて
月間少年マンガ雑誌『少年』に登場したのが
1952(昭和27)年4月7日で原作の中では
半世紀後にアトムが誕生する設定と
なっていたことから50年後となる
2003(平成15)年4月7日が鉄腕アトムの
誕生日ということで、主に鉄腕アトムの
ファンたちや有志によって各地で
イベントが開催されたそうです

鉄腕アトム」はTVアニメ化をはじめ
映画化、小説化されるなどして
日本のみならず海外でも人気を有しました

さすがにリアルでは私もみていませんが
その存在は子供の頃からよく知っていました

作者の手塚治虫氏鉄腕アトムについて

当時の日本は戦後の混乱期。
 今とは違い科学は全てバラ色だったから、
 なんとか科学の力で最低の生活から
 立ち直りたいという願いをアトムに託した

と語っていたそうです
鉄腕アトムの連載開始から3年後に
原子力発電が国家事業としてスタート
時代は高度経済成長へと向かいました

アトムは今の日本をどう見ているのか?
以下は手塚治虫氏の言葉

——

好奇心というのは道草でもあるわけです。
確かに時間の無駄ですが、必ず自分の糧になる。

ぼくたちは、かけがえのない地球に
「同乗」している、仲間です。

終始一貫して僕が自分の漫画の中で
描こうとしてきたのは、次の大きな主張です。
「命を大事にしよう!」

———

今の世の中の動きを見るにつけ
中々理想通りにはならないもどかしさと
自分には何も出来ない無力感すら感じて
しまいますが一市民としては
ただやれることをやっていくしかありません

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

—————————–

経済産業省事業復活支援金案内ページ
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/

事業復活支援金事務局ページ
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/

事業復活支援金の詳細について
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/pdf/summary.pdf

「鉄腕アトムの誕生日」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください