シルバーウィークってどこへ行った?

おはようございます
3連休最初の土曜日の朝です

昨日は朝一でクライアント先にて打合せ
続いて別のクライアント先にて
建設キャリアアップシステムの登録作業
午後は某官公庁にて証明書類取得ののち
別のクライアント先に向かい打合せ
夕方になり事務所に戻り書類作成など

さて今日からの3連休に続き
来週も金土日と3連休が2回続きます

そういえば、秋のこの連休って
いつだったかゴールデンウィークみたいな
長い連休でシルバーウィークって言ってた
ような気がしたんだけどもあれは一体
どうなってしまったんでしょうか?

そもそもシルバーウィークとは
一体なんだったんでしょうか?

そもそもシルバーウィークが出来た発端は
2000年から祝日法改正により始まった
ハッピーマンデー制度の導入がきっかけ

ハッピーマンデー制度とは
国民の祝日の一部を特定の月曜日に
移動させる制度で、これにより
成人の日(1月第2月曜日)
海の日(7月第3月曜日)
敬老の日(9月第3月曜日)
体育の日(10月第3月曜日)
に祝日が移動することになりました

さらに祝日法の規定により
祝日と祝日に挟まれた日も祝日とされました

秋分の日は祝日法によると
秋分日(太陽が秋分点を通る日) と
されていて天文学上でいうところの
昼と夜が同じになる日がその日となり
明確に日付が決まってないので
その年によって祝日が変わるんですね

そういった経緯からカレンダーの都合で
秋分の日が水曜日てなる年だけが
曜日の繋がりから5連休になるんですね

そしてこの最大五連休の大型連休と
なった時のみ「シルバーウィーク」と
称されるようなったそうです

つまりこの五連休は毎年来るわけではない
という希少性が高いことから一部では
プラチナウィーク」とも称されているとか

ちなみにで前回の5連休は2015年で
次にやってくる5連休は2026年だとか
あと4年も先の話らしいです

4年後世の中はどうなっているでしょうか
私は一体どこで何をやってるんでしょうか
その時もまだこの投稿続いてるんでしょうか(笑)

4年後の今はもうちょっと飛躍していたいなぁ

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

「シルバーウィークってどこへ行った?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください