モチベーションが下がるときの対処法

わたしはどちらかといえば
普段から意識して
モチベーションを
維持している方かもしれません

どのように意識して
維持しているかというと
あらためて考えると
分かりやすく表現するのは
意外と難しいのですが

考え方としてモチベーションが
下がるときはどんな時か?
をまず考えて、そこから

下がらないようにするには
どうしたらよいか?、と

下がってしまった時には
どんなことをしてアップさせるか?

を考えて自分なりの対応策を
もつようにしています
そしてその状況にあわせて
対応策を実践していく

モチベーションが下がってしまうと
仕事への熱意が薄れ、
仕事の効率も下がってしまいます

そんなときはミスも生みやすい
環境になってしまいます

また、周囲に対しても
マイナスオーラを振り撒いて
周りの人達の気分にも
多大なる悪影響を与えてしまう

そこで自分を振り返って
今、やる気落ちてるなぁと
思った時の状況を分析してみると

大体大きな分類として
私のモチベーションが落ちるのは
次の5パターンかなぁって感じ

①疲れ果てたとき

②他人や上の立場の人の理不尽な態度

③とんでもない厚くて高い壁

④全然成果が出ない、努力が報われない

⑤なんとなく、、

細かく書き出したら
めちゃ長くなりそうなのと

こういう分析してたら
モチベーション下がりそうなので(笑)
一旦中断します(笑)

今日も一日がんばろう!!

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。