目の前の壁を乗り越える方法

おはようございます
4月も2週目に入りましたね
気温の高低差が激しくて
体調管理が大変な毎日ですね

ところで、1959年の今日は
あの週刊文春が創刊された日

いまや「文春砲」と呼ばれて一部の
芸能人有名人の方たちにとっては
恐怖の週刊誌となりましたね(笑)

まあしかし恐怖という表現はさておき
話題になるだけまだいいのかもしれない
そんな感じもありますけれども

ただ書かれることによって仕事や
生活が一変してしまうこともあるので
有名人の皆さんは大変だと思います

よく旨い話しはないかとか
旨い話はどこに転がっているか
みたいな話題がありますけども
真面目に生きることこそが実は
一番旨い話しなんだと思います

しかしその真面目に生きることも
案外と難しいのかもしれません
思いもよらないことが起こる
人から何かを言われたりされる
身近な人がなにかをやらかす
誤解を受けて立場が変わってしまう

自分自身は真面目に普通にしていても
周囲から振り回されるみたいなこと
そんなことって結構ありませんか?

そんなときは、私はいつもこのことを
思い出すことにしています

困難はレベルに合わせてやって来る
超えられる壁しか前には来ない

きっと解決することは出来るんです
ただ誤解してはいけないのは
何もかも自分ひとりだけで
解決しようとしないことです

みなさんの行動そのものは
実はあなただけのものではない
だからいろんな人と分かち合うこと

その意識を持つことが
毎日の生活がより幅広いものに
なって行くんだと思います

そう思うと壁は案外と楽しいものに
なっていくのかもしれませんね

さあ、あなたはどんなことを
誰と分かち合ってますか?

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。