いいアイデアを見つけ出す方法

ところで「カラーバス効果」っていう言葉
聞いたことありますか?ここでいう
カラーとは文字通りcolor、色のこと
バスはBATH、浴室ですがここでは
浴びるという意味で使われています

カラーバスとは「色を浴びる」ということ
例えば、どういうことかというと

朝、家を出る前になんでもいいので
「今日のラッキーカラー」のようなものを
決めてみてください、するとどういうことが
起こるかというと、赤? 青? 黄色?
何色でも構わないんですけれども

「今日は赤だ!」と決めて一日を過ごします

すると「今日は赤いクルマが多いなあ」と
いうように妙に赤いクルマが目につくんです

屋外看板広告も赤いのが目に入る
郵便ポストによく気づくようになる

つまり意識することによって脳が
注目するようになるというこの現象を
「カラーバス効果」といいます

この「カラーバス効果」って、何か
使えそうなヒントを見つけるときに
とっても、役に立つやり方なんです

いざというときって、なかなか
アイデアって出てこないことありませんか

そんな時には例えば「赤」と決めて
とにかく目に付く赤いものを
ピックアップしてみましょう

ブログ投稿のネタが見つからないとき
「赤」で何かを見つけようとする
郵便ポスト、赤い車、赤いリンゴ、、、
いろいろと目に付くようになってきます

郵便ポストは何故赤いのか?
自分と赤いリンゴに思い出はなかったか?
そういえば最初に買った車は赤だったなあ。。

そういった事柄から今日のテーマを広げる

仕事でも応用できますよ
何か新しい企画を考えなくてはならない
頼まれた原稿を書かなくてはならない

思考が行き詰ってしまったときは
「カラーバス効果」を思い出してください
いいアイデアに出会うきっかけになります

実は私はネタに困ったときにはこれで
テーマ設定をしているんですよね(笑)

さあ、あなたは「カラーバス効果」で
どんなアイデアを見つけますか?

 

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。