一日暖めて十日冷やす

なんとなく私の目の前を通った言葉ですけど、、
「一日暖めて十日冷やす」
って言葉を聞いたことありますか?

「一日之を暴 (あたた) めて十日之を寒 (ひや) さば
 未だ能く生ずる者有らざるなり」

という孟子の言葉が語源なんですが
努力しても怠ることが多くては無駄
継続して事を行わなければ効果は
あがらないという戒めの言葉です

「一爆十寒」という表現でも使われます

一日だけ努力しても
あとの十日は怠けてしまっては
怠けるほうが多いから何の役にも
立たないというわけなんですね
まぁ、当たり前といえば
当たり前なんですけども
案外と都合よく忘れてしまう
ことかもしれませんね

————

テスト前にいっぱい勉強したとしても
一暴十寒というように毎日の
積み重ねをしている人にはかなわない

何事も形から入ろうとする私は
なんでも一暴十寒で終わってしまう
後には使わなくなった道具が
いつも放置されてしまう

————

一爆十寒を使った文例を検索したら
このような言葉がたくさん出てきました

なんか自分で書いた反省文を
読まされているような感じです(笑)

時間はうまく使えば
信じられないような
パフォーマンスを発揮します

いい時間の使い方をしたいですね

さあ、あなたどんな風に
振り返って次に繋げますか?

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。