黙々と義務を遂行することである

ところで1789年の4月30日という日は
ジョージ・ワシントンがアメリカ合衆国の
初代大統領に就任しました日なんだそうです

「中傷の最高の返答は、 黙々と義務を遂行することである」

これはワシントンの言葉

大統領という立場はいろんなところへの
影響も大きいものであるので
特に誹謗中傷される立場でもあります
しかしきちんとやるべきことをやっていれば
どんな中傷をされたとしても、多くの人は
きちんと評価をしてくれるものです

考えてみれば大統領に限らず
どんな仕事や立場でも同じですよね

ということでジョージワシントンの
言葉を色々と拾ってみました

————

心配とは、取り越し苦労を
する人々が支払う利息である

幸福と道徳的義務は、密接に関係している

他人を押さえつけている限り、
自分もそこから動くことはできない

良心という神聖な火花を、
胸の中で消さないように努めなさい

私の一番の願いは、
人類の病である戦争が
地上から消え去るのを見届けることだ

真の友情はゆっくり成長する植物である
友情と呼ぶにふさわしいところまで
成長するには、度重なる危機にも
耐え抜かねばならない

常に継続してやっていれば、
素晴らしいことが出来るようになる

その場にいない人を、批判してはいけない

下手な言い訳をするよりも
言い訳しない方がましだ

最高入札者に抵抗する力をもつ者は
ほとんどいない

————

世に残されている名言とは
色々と自分の日常の生活の中で
うまく当てはめて解釈してみることで
素晴らしいみちしるべとなるもの

さあ、あなたは何をしますか?

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。