「緊急時の相互協力と平常時の成長戦略」

一昨日、昨日の続きです

視察研修も午前、午後と二つのセッションをこなし、
研修初日、三つ目のセッションへ

次のセッションのテーマは

「緊急時の相互協力と平常時の成長戦略」

の構築に向けた交流の機会を創造する

目的地の会場まで海ほたるを通り
千葉県木更津市に向かいました

千葉県行政書士会君津支部の
皆さんとの交流会で
場所は「竜宮城ホテル三日月」

念頭に置いた交流会のテーマ

「緊急時の相互協力と平常時の成長戦略」

についてですが
長くなるので細かい解説は
いづれの機会にするとして

最近頻発する災害や事故などからも
BC(事業継続)の重要性が
言われるようになってきています

「災害などの緊急事態が発生したときに
 企業が損害を最小限に抑え、
 事業の継続や復旧を図るための活動」

その取り組みの一環として
色々な地域や団体で

「お互いさま BC 連携」

といった取り組みがなされています

今回はそうした流れに向けた
きっかけ作りとしてのその第一歩としての場
と私は捉えさせていただきました

お互いの日ごろの活動を報告し
短時間ながらも密度の濃い
意見交換が出来たと思います

余談ですが、意見交換会の会場として選んだこちらは
前東京都知事の政治資金問題で話題になったところ

かなり豪華な施設で改めてまた来てみたいですね

とにかく君津支部の皆さんは行動も素晴らしく
結束力もあり見習う点ばかり

君津支部の皆様
ありがとうございました

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。