今更ながら、そもそも仮想通貨って何なのか?

おはようございます
今週もあっという間の金曜日の朝です

昨日の地震はちょっとびっくりしました
何事も注意を怠らないようにしましょう
ネットニュースでは地震の他には
ウクライナに関して大統領による
オンラインでの国会演説要請のニュース

そんな話題の一方ではyahooニュースでは
こんなニュースが配信されていました

ウクライナ大統領が暗号資産関連法案に署名、
市場形成目指す→Yahooニュース

ウクライナのゼレンスキー大統領が
暗号資産(仮想通貨)にまつわる法案に
署名したということでウクライナでの
合法的な暗号資産市場を立ち上げるための
要件を整備するというもの

ということで、ネットニュースでは
ほとんど見ない日はないともいえるのが
暗号資産(仮想通貨)というワードです

ビットコインやイーサリアム
最近ではNFTといったワードも出てきて
何がなんだかわかったようで
実はよくわからない、そんな感じもします

さて暗号資産(仮想通貨)って
要するに一体なんなのでしょうか?

ネットで検索すると色々と解説が出て来ますが
暗号資産を理解するには私達が普段使っている
お札や硬貨などの法定通貨と比較してみると
案外と分かりやすいかもしれません

暗号資産が法定通貨から見て特徴的なのは
以下の2点が挙げられると言っていいでしょう

国家による価値の裏付けを持たない
暗号化されたデジタル資産である

ということなんですが
具体的な説明については長くなるので次回へ

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

—————————–

経済産業省事業復活支援金案内ページ
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/

事業復活支援金事務局ページ
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/

事業復活支援金の詳細について
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/pdf/summary.pdf

「今更ながら、そもそも仮想通貨って何なのか?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください