脳は見たい情報が頭に入りやすく出来ている

おはようございます
3連休明けの火曜日の朝です
昨日は朝一でちょっと準備をしてから
クライアント先へ向かい3件程打合せ
それから事務所へ急ぎ戻り来客対応1件
それ以降は事務所にて申請書の作成など

さて今回はこれまでに何度か触れていた
マインドセット脳のはたらきについて

私達が周囲の情報を仕入れるために
普通は目や耳から把握をしています
その情報ってすべて自分という
フィルターを通して知覚をしています

ただし知覚の過程では目の前にあっても
他に気を取られていて見落としたり
聞こえているのに聞き逃したり
勘違いすることも案外と多いものです

実は探し物が見つからない場合の多くは
眼で見て探そうとしているからですが
頭のどこか片隅に、そこにあるはずがない
という意識があって見つけることが原因で
見つけることが出来なくなっています

基本的に人は見たいものしか見えない
聞きたいことしか聞こえないそうです
目の前の映像や音を人間が知覚する
それが何かを判断するのは脳の役割り

人間は脳に入ってきた情報を
素直に受け取る姿勢がなければ
自分の見たいものしか見えなくなってしまう

また人間の脳とは素直で単純なものなので
好きだと思うだけで情報を入れようとするので
好きなことには時間を忘れてしまう
逆に嫌いとだと思うと脳は避けよう
見えないようにしようとしてくれます

もしあなたが違う自分になりたいならば
そのなりたい自分をイメージして
その自分を好きだと思いましょう
そしてそのなりたい姿を実現している人を
徹底的に真似をしましょう

それが変化と成長につながる
ちょっとした脳内トレーニングで
自分に変化を加えてみるワークのご紹介でした

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

—————————–

経済産業省事業復活支援金案内ページ
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/

事業復活支援金事務局ページ
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/

事業復活支援金の詳細について
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/pdf/summary.pdf

「脳は見たい情報が頭に入りやすく出来ている」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください