承認されることを求める前に承認できる自分を承認しよう!!

ずっと前に、ある国家試験の
勉強をしていたとき

経営学のテキストの中に
マーズローの欲求五段階説
というのがあって
妙に感動した記憶があります

その四番目の欲求が
社会的欲求(承認欲求)
といわれるもの

人は誰しも社会の一員に
なりたいという欲求

そしてその社会の中で
認められたいという欲求

これは人の強力な
モチベーションアップの
方法でもあると言えます

これを満たすには
二つの条件が必要
と言われていて

一つは
本人が正しく努力し
成果を上げること

もう一つは
成果を受け止めて
承認してくれる人がいること

私たちはその両方の
立場になる必要があって
時には成果を上げるために努力し
一方では他者を受け入れて
承認できるよう
心がけていく必要がある

ただしこの承認には
もう一つ別の視点もあって

それが自分自身で
自分を認めているか
という視点なんです

今の自分に満足しているか
という基準で自分自身を判断する

自己承認

と呼ばれるもの

他者を受け入れて承認できる自分
その自分のことを自己承認する

穏やかな気持ちで素直に生きる
そうした生き方をするのは

まずそうした視点が最初かなぁ

他者を受け入れて承認できる自分
その自分のことを自分自身で
認めて評価してあげよう!

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。