人との価値観の違いを自らの成長に繋げる

おはようございます

また新しい一週間の始まり月曜日の朝です
昨日はほぼ日中は調べものと資料整理
夕方からはちょっと所用で出かけてから
また調べものの続きで一日が経過

今日は自民党総裁選挙の投開票ですね
結果はほぼ分かっていますが
ただその内容によっては今後に
影響があるかもしれません
まずは党三役人事がどうなるかでしょうか

さて今から158年前の1862年9月14日は
その後の時代を大きく動かした生麦事件が発生

江戸末期に、生麦村で数名のイギリス人騎馬が
すれ違いざまに薩摩藩の島津久光一行の列に
刃傷沙汰になった事件でイギリス人は死傷

その後、薩英戦争に発展しますが薩摩藩は
イギリスとの戦闘のなかで国力の違いを痛感
尊王攘夷から討幕へと舵を切り始めました

大名行列を妨げると斬り殺されてしまうのは
当時の日本人であればある意味当たり前でしたが
外国人にとってはその意味が分からなかったのは
文化の違いから起こってしまったもので
その人にしてみたら何をどうしろと言うのか
意味が分からなかったということだったのでしょう

生まれ育ちが違えば必ず考え方や価値観も違う
生まれ育ちが同じ親子兄弟ですら違うこともあり
他人だとどうしようもなく違うのは当たり前のこと

人が集まれば価値観は十人十色
「自分が正しい。あいつは間違えている」
などと考えるだけ無駄でその違う価値観に対し
どうしてその相手はそう考えるのかを
その背景をきちんと理解する姿勢は
常に持ち合わせていたいものです

必ずしも相手に合わせる必要はありませんが
ただ、なぜそうなのかを理解する姿勢が
また自分が成長出来るきっかけになる
そう考えて日々過ごせて行きたいもです

ということで今日も一日
悔いの残らないように行動しましょう

——

特別利子補給制度始まってます

新型コロナウイルス感染症特別利子補給事業について
https://www.smrj.go.jp/news/2020/riho.html

特別利子補給制度申請の手引き
https://www.smrj.go.jp/news/2020/favgos000000pxad-att/riho_01.pdf

「人との価値観の違いを自らの成長に繋げる」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください