EQ~心の知能指数とは何か?

おはようございます

新しい一週間の始まりの月曜日の朝です

昨日は日曜日でしたが事務所に一日中
完璧に引篭ってずっと作業に終始
途中で一件来客があり打合せがありましたが
それ以外は申請書作成や調べモノ
朝9時頃事務所に着いて、気が付いたら20時
大河ドラマは途中まで見落としてしまった(笑)

さて、昨日調べものしていたら目についた
EQ」というワード

IQ= Intelligence Quotient:知能指数

に関連した類似のワードで

EQ=Emotional Intelligence Quotient
のことで「感情知能」とか「心の知能指数」
と呼ばれているんだそうです

一般に知能(IQ)が高い人は物事を適切に
処理する能力は高いものと考えられています

しかし、いくら知能指数が高かったとしても
人間関係を円滑にこなすことが出来ないと
その高い能力を十分に発揮できずに実は
物事を適切に処理することは難しい

しかし自分自身に高い実務能力や処理能力が
なくても円滑に周囲の協力を得ることが上手で
結果的に望む成果を出している人もいます

「感情知能」「心の知能指数」とはそのような
優れた総合的な対人関係能力の高さを示す指標

この考え方は1920年にコロンビア大学の
エドワード・ソーンダイク教授が
他人と付き合う能力を「社会的知性」として
取り上げたことから研究されることとなり
その後は何人もの研究者により成果が示されて
いるもののしかし今日に至っても実は
IQ程の具体的な指標とはなっていません

ネットで検索するとEQ診断みたいなものは
出てきますがあくまで参考程度のもの

やはり感情や人の内面を画一的な基準で
数値化するのが難しいという事のようです

そうではありますがある研究成果では
心の知能指数については

・心内知性(セルフコンセプト)
 ⇒自分で自分の状態が分る

・対人関係知性(ソーシャルスキル)
 ⇒他者に適切+効率的に働きかけできる

・状況判断知性(モニタリング能力)
 ⇒自分と他者の状態を同時に認知できる

という以上の3つの知性について、それぞれ
どの程度備えているかということと
3つの知性のバランスがどの程度
良いかということでEQの高さは決まる
というように言われているようです

まぁ簡単に言ってみれば
「己を知る」「相手を知る」「社会を知る」
それを的確に把握できて行動できる
それが心の知能指数が高さてという事と
考えていけばいいのかなぁと思いまず

またIQと違ってEQはちょっとした
訓練や気持ちの持ち方でいくらでも
高くもなるし低くもなるんだとか

冷静に考えて自分はまだまだ心の知能指数を
もっとしっかりと鍛えないといけないなぁ(笑)

と言いうことを考えながら
今日もしっかり頑張っていきましょう!

——

特別利子補給制度始まってます

新型コロナウイルス感染症特別利子補給事業について
https://www.smrj.go.jp/news/2020/riho.html

特別利子補給制度申請の手引き
https://www.smrj.go.jp/news/2020/favgos000000pxad-att/riho_01.pdf

「EQ~心の知能指数とは何か?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください