事業復活支援金の申請受付が予定通り開始しました!

おはようございます
週の後半戦の木曜日の朝です
昨日は午前中事務所にて来客2件対応
それ以降は事務所にて調べモノと資料作成
それと電話連絡などを数件

さて、何日か前にこちらでもふれましたが
新型コロナ経済対策の一環として実施予定だった

事業復活支援金

が予定通り今週月曜日1月31日から受付開始

今回のこの支援金ですが
一定の要件に当てはまる事業者等に対し規模に応じて
30万円から250万円の給付を行うというもの

給付対象となるのは
中堅中小法人やフリーランスを含む個人事業主等で

(1) 新型コロナの拡大や長期化に伴う需要の減少または
供給の制約により大きな影響を受けていること
(2) 売上の減少について基準を満たしていること

という二つの要件を満たしている必要があります
その要件を満たしたものに対して

2021年11月から2022年3月の任意の月を対象月として選択
「2018年11月から2019年3月」
「2019年11月から2020年3月」
「2020年11月から2021年3月」
のいずれかを選択して「対象月」の売上高が
「基準期間内の同じ月」と比較をして
30%以上又は50%以上減少している場合に

個人事業主は①30%~50%減で30万円②50%減で50万円
年間売上高1億円以下の法人で上記①60万円上記②100万円
年間売上高1〜5億円の法人で上記①90万円上記②150万円
年間売上高5億円超の法人で上記①150万円上記②250万円

が支給されるということとなっています
以前の持続化給付金と異なる点は不正受給への対策として
申請プロセスの中に登録確認機関による「事前確認」が
一部例外を除いて申請の要件とされていることですね

申請に必要とされる添付書類に関しても
持続化給付金と比べると結構増えているような気がします

申請期間は5月31日までなので、今のところ
売り上げの落ち込みがそれほどでもない事業者の方も
今の新規陽性者数の拡大の影響で2月3月の売上減少で
基準に該当してしまった場合は申請は可能となります

その他制度についての詳細については
下記の関連サイトをご参照ください

という訳で
今日も一日がんばって行きましょう!

—————————–

経済産業省事業復活支援金案内ページ
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/

事業復活支援金事務局ページ
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/

事業復活支援金の詳細について
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/pdf/summary.pdf

 

 

「事業復活支援金の申請受付が予定通り開始しました!」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください