想定外なことも想定の範囲内にする

 

おはようございます
3連休の真ん中の土曜日の朝です
と、暦を見てみるとまた3週間先に
3連休がまた来るみたいですね

昨日は一日中事務所で作業
事業計画作成やら調べものやら
作業に没頭するために予定は
入れないようにしたのですが
結局来客が1件と急な依頼の電話を含め
電話も何件もあって予定通りにならない
まぁこれもありがたいことですね

結局、想定していなかった作業を
することになり一日の予定は
大きく変更することとなりました

実際こういう類の予定の変更って
よくあることかもしれません

そんな一日を振り返っていたら
こんな言葉が目についたのでご紹介します

———

想定外が起こることも
自分にとっては想定内なんです
本田圭佑

練習で120%の力で振れ
そうすれば試合は80%の力でいい
王貞治

———

よくよく考えてみたら
人生が全て想定通り計画通りに
なることの方が珍しいこと

だから常に計算してなかった事態も
可能性としてイメージしておくことは
何か物事を行う上では当たり前のこと

もし仮に予想外、想定外のことがあったら
何故、「その想定外のこと」が起きることを
想定」していなかったのかを問い直す
という意識を持つべきなのかもしれなせん

急ぎの作業を行なっているときに
急な来客や急な電話がかかってくる
急に作業をもとめられてしまう

天候の変化や第三者の事情から
スケジュールが大きく変更する

普通に過ごしていても
想定外の事態になりそうな理由は
実はいろんなところに隠れています
実は想定外と思っていることも
あらかじめ想定可能だったり
準備可能なことも多いのかもしれない

今日はどんな想定外があるかなぁ(笑)

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

「想定外なことも想定の範囲内にする」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください