凹んでも引っ張らない方法

日常生活の中で落ち込んだり
凹んだりすることってありますか?

最近とくに毎朝の発信を始めてから
いろんな方から前向き思考
ポジティブシンキングの固まりの
ように思われていますが
実は私は落ち込んだり凹んだりと
いまだにそんなんばっかりです

ただし、いままでと大きく変わったのが
引っ張らなくなったことかもしれません

この1年位かなあ
メンタルトレーニングについて
関心の色々と勉強していけば行くほど
色々な局面でのメンタルの重要性について
自分なりに考え発信るようになりました

人間「勝手に」落ち込み始めたら、
ますます自分自身に輪をかけて
落ち込みの歯止めがかからなくなっていきます

そんなときはどうするか?

1.とりあえずガッツポーズをしてみる

人間の感情はじつは動作で左右されます
試しにやってみてください
ガッツポーズをしながら
「無理だ」と言ってみる
気持ちは無理だって思えなくないですか?

そう、実は人間は動作で感情を
変化させることができるんです

2.自分よりも先に進んでいる人や自分が目指すことを達成している人の言葉や書いているものを読んでみる

自分が近づきたいと思っている人の
言葉や姿は何故か素直に受け入れられる
そんな人の言葉は自分にとって
魔法の言葉だったりします

以上は私が落ち込んだ時に取る方法
そのなかの一部をご紹介しました

ほかにもいろいろと方法は
あるかもしれませんね
なんでもいいんですよ
大事なのは自分なりの正しい対処法を
持つことだと思います

ただ間違っても楽な法に逃げるような
解決策にならないようにすることが大事

あとは義務感でやらないこと

ひとりで勝手に落ち込まないこと
それがなにより大事なことだと思います

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。