ハロウィン、ハロウィン、ハロウィン

昨日はハロウィンの日
まあ、自分の周りには
仮装してる人はいなかったので
全然実感ありませんでしたが(笑)

そもそもハロウィンって
何をするものなの?
ということで、別に誰にも
聞かれてませんが、
長女に聞かれたら
即答出来るように
一応、調べてみました

もともとハロウィンとは、
10月31日に秋の収穫を祝ったり
又は悪霊を追い払うといった
宗教的な意味合いのある民族行為
だったようですね

日本でのクリスマスと同様
最近では宗教的な意味合いは
薄れてきてジャック・オー・ランタン
といわれるカボチャをお化けの形に
くりぬいたものを飾ったり
仮装した子供たちが

「Trick or treat! 」

といいながら近所をまわり
お菓子を貰うお祭りに
なっていれそうです

また大人や子どもに関わらず、
仮装をして楽しむといった
イベントになって今に至ってます

日本でのハロウィン市場も
だんだんと大きくなってきて
この時期の渋谷のスクランブル交差点は
ほとんど恒例の行事になってますね

警視庁は、10月27日から31日を
ハロウィン期間として車道を
混雑の状況に応じて規制して
通行人に一部開放する
「歩行者天国」を作ることとしました

昨年はちょうどこの期間に
渋谷に行ったら凄いことに
なってましたね(笑)

まぁなにはともあれ
平和で明日への活力になる
ひとときになるイベントなら
どんどん盛んになって
いいと思います(笑)

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。