ペルソナの設定について

今日はマーケティングのお話
たった1人の理想のお客様を
決めるって手法をご存知ですか?

「ペルソナ」の設定と言います

何かメッセージを作るときに
多くの人に届けるのではなくて
より具体的にターゲットを絞ること

そのターゲットの絞り方も
40代男性自営業のような絞り方でなく

何歳、会社名、どんな仕事
趣味、悩み、夢、1日の行動、、、
などもっと具体的にイメージして
その人に伝えるようなメッセージをつくる

出来ればある特定の人を意識して
その人に向けたメッセージにする
そうすることがより人に伝わる
メッセージになるんだそうです

最初これを聞いたとけに
イマイチピンと来なかったんですが
騙されたと思って訓練すると
その意味がわかってきます

実は毎朝のこの投稿も
ペルソナを意識して書いてます
そうすると今日はあの人に
こんなことを伝えたいとか
こんなメッセージを届けたい
という視点に立つので案外と
ネタは色々と浮かんで来ます

あなたにきちんと伝わっているか?
そんな風に意識して毎日メッセージを
書いてみてはいかがでしょうか
色々な自分の思いや考えが
よりたくさん表現出来ますよ‼︎

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。