何かで成果を出すための3つのセット

オリンピックは閉会していまいました
最初はなんか注目が違ってましたが
後半は日本人としては
盛り上がってきましたね
オリンピックロスになるかも

あの「7つの習慣」のコヴィー博士は
何かで成果を出すためには
以下の3つが揃っていなければ
いけないと言っています

その3つが
マインドセット
ツールセット
スキルセット

『マインドセット』とは、
簡単に言うと気持や考え方ということ

一体何をしたいのか?
なぜそのことをしているのか?
ということで何かやることの目標

「なぜ今の仕事をしているのか?」
「お客さんにどんな価値を提供したいのか?」
「何を目指して行なっているのか?」

ということと言えるでしょう

『スキルセット』とは、
持っている知識や技能のことです

具体的にできることや、提供できる価値、
専門家としてのノウハウなどをいいます

「専門知識をどれくらい持っているか?」
「仕事に必要な技術を持っているのか?」
「必要な能力をきちんと有しているか?」

といったことだと言っていいかと思います

『ツールセット』とは、
実行をするのに必要な道具や環境のこと

その仕事をする為に必要な
環境があるかどうか?
うちの場合であれば
事務所があるかどうか?
コピーやOA機器があるか?
打ち合わせをするのに名刺がありるか?

といったことだと言えるでしょう

3つのセットについていえば
これら3つが全て揃うことが大事

成果を出すために大事なのは、、、
この3つのバランスが大事で、
どれかが欠けていてもいけない
100回やろうはここの中の
スキルセットについてのことでした

3つのセットについてはもっと
掘り下げて行きたい内容なので
これからも色々と触れて行きたいですね

さあ、あなたはどんな
3つのセットを持って臨んでますか?

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。