いつの日か宇宙人と会える日は来るのか?

おはようございます
早くも今週も後半戦の木曜日の朝です
今朝はちょっと涼しげな朝ですね

今から43年前の1977年の今日
NASAがボイジャー2号の打ち上げに
成功し無人探査機として初めて
木星、土星、天王星、海王星を訪れて
今でも色々な情報を送ってくれています

現在は太陽系の端っこを外に向けて進行中で
2030年頃まで情報を送ってくるのだそうです

現在どの辺にいるかなどの情報は
インターネットで見ることも可能なようです

このボイジャー計画の最終目標は
宇宙外知的生命体に対して
機内に搭載したゴールデンレコード
即ち、メッセージが収録されたディスクの
メッセージを届けることだそうです

宇宙映画のようななんとも壮大なロマンですね

宇宙人はほんとうにいるのか?
いたとしたらどこでどんな暮らしをしているか?
考えるだけでワクワクして来ます

ただくれぐれも帝国軍とレジスタンス
闘いみたいなことにならないことを祈ります

なんだかんだいいながら
8月も終盤に入ってきました
まだまだ残暑の厳しさは続きますが
体調管理をしっかりしてお過ごしください

一日頑張って行きましょう!

————–

「特別利子補給制度」はまだ情報は出ていません

家賃支援給付金に関するお知らせ
具体的な申請については
こちらのポータルサイトをご覧ください
https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/index.html

「いつの日か宇宙人と会える日は来るのか?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください