また一つ平成の終わりを感じてしまうニュース

ところで、先日のあの大物音楽プロデューサーの方の
引退発表の記者会見は衝撃的でしたね

反響も大きくて色々な方が色々な感想を述べてます

私は素直に残念だなぁという思いと
人生色々なんだなぁという思いかなぁ

ちょうどブレイクが始まったのが
私が銀行を辞めてフリーターで
くすぶっていたあたりでした

某レコード会社と組んでブレークした
サクセスストーリーを見てたのは
私が今までの自分が全て否定されて
それまでの人生で一番もがいていた
まさに私にとってのある意味での
平成であったのかもしれません

家族の介護や自身の健康不安

週刊誌報道に対する批判の反面
あれは新しいブランディングだとか
介護を理由にした自己正当化だと
批判する意見もありますけど

まぁそういう次元の高い感想は
専門家にお任せするとして

平成がもうすぐ終わろうとしている
そんな中で私の中での平成が
またひとつ終わっていくんだなぁ

だからこそ新しい時代の始まりや
次の時代や世代のために
自分が残していけるもの
それは何なのかを今まで以上に
頑張って残して行かなくちゃって

なぜか記者会見を聴きながら
考えてしまってました

あなたはあの記者会見を
どのようにご覧になりましたか?

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。