長所短所を20個言ってもらえませんか?

HPの自己紹介を充実させようと思い
色々な方のHPを参考に見ていたら
ある方のサイトで「自分はこんな人間です」
みたいな説明があって、そのなかで
長所と短所10個くらいづつあって
その一つ一つにエピソードを加えてあった

その説明がすごくわかりやすかったので
これもらった、と思って早速真似しよう

ということで自分で考えてみたんですが
これは自分で考えるよりも身近にな人に
意見を聞いた方がいいかな?
と思ってある人にお願いをしてみた

「私の長所と短所を20個あげてほしい」

考えてみたら結構無理難題な要求だった
誰かに長所と短所を20出せと言われて
なかなかそんな急に言えないよなあ(笑)

にもかかわらずいい意見を出してもらった

「チャレンジャー」
「常に前向き思考」
「なかなか電話がつながらない」
「勝手に決めてしまう」
「読書家」
「なんでもやり始める」
「仕事人間」
「細切れ時間を無駄にしない」
「自分に酔っている」
等々・・・・・
無理難題にもかかわらず
いっぱい出してくれて感謝です

自分の仕事は士業者というサービス業
そのなかでいつも心掛けているのが
クライアントに対しての価値提供
その価値の源泉になっているのが
結局は自分自身そのものなんですよね

うちは複数のスタッフがいるので
そのスタッフも含めてということですが

たまにスタッフに言っているのが
今は特に私という自分が商品であって
会社はその商品を利用しているんだと

会社の価値を高めるには中心の商品を
ブランドにしていかなければならない
まずはそのブランドがどのようなものか
ストーリーで語れるようにしたい

究極は組織力自体のブランド化ですが
まずは私自身の商品価値を如何に高めるか

専門知識を広げて深めるのは
当然のことでさらにプラスアルファ
どうそれをPRしていくか

どんなよい商品でも知られてなければ
市場で買ってもらうことはない
いかに知ってもらうかが大事

長所短所はそのとっかかりみたいなもの
ここでの情報発信もそのひとつですけど

長く多くの人に意識され語られるもの
その多くは独自のストーリーを持っている
自分自身をどんなストーリーで語るか?

実はそんな思いとフィットしたことから
ちょっと動いてみましたんですが
もうちょっとうまくまとめられたら
HPに反映していくつもりです

さあ、あなたも長所と短所を20個くらい
身近な誰かに出してもらってみませんか?

あなたと共にポジテイブチェンジ‼

是非、大庭孝志のメールマガジンに御登録をお願いします

↓  ↓  ↓

登録はこちらから

無料レポート:ちょっとした情報を知るだけ!通らなくてどうしようもなかったローンが通るようになる方法

ちょっとした情報を知るだけで、あなたがどうすればいいか解決策が分かるんです。

審査機関はある決まった情報からあなたの現状を実は評価しているんです。

そのある決まった情報は実はだれでも入手できるんです。しかも、1~2週間くらいの早い期間で!

その情報を知らないことにはいつまでたっても、ローンが通らない現状は変わらないんです。

複数のカードを申し込む必要もないし、あっちこっちにローンを申し込むこともありません。

ブラックリストに載っている落ち込む必要はない。どうすればいいか、具体的な対応の方法が分かるんです。