自国の防衛に何故隣国の了解が必要なのか?

おはようございます
週の真ん中水曜日の朝です

多分今日からしばらくは世の中のトレンドは
「イソジン」になるのかなぁ
Twitterのトレンドもイソジンだし
案の定昨日の夕方には店頭から消えました

あの発表には賛否あるんでしょうけども
いま考える可能性の中でやれることはやる
という視点に立てば、あの会見は判断としては
間違いではないと、私は思いますが
世論はどんな風に流れて行くのかなぁ

もう一つ、昨日ネットニュースで流れた話題

ミサイル防衛「何故中国の了解がいるのか」
https://sankei.com/politics/news/200804/plt2008040012-n1.html

まぁこの質問に至る前後の流れや文脈を見ないで
そこだけを見てあれこれ言うのはもしかしたら
適切ではないのかもしれないのですが、、

これって相手の理解が必要なことなのだろうか?
そもそも相手はこちらに理解を求めて来たたのか?

「相手の理解が得られないのでは?」

という質問自体が、そもそも
どういう意図がある質問だったのだろうか?
ただ単にこういう質問がありました
こういう回答反応を大臣がしました
だけではなく、質問自体の意図や
そうした質問をした背景や質問の必要性について
わかりやすく説明した報道や解説が欲しいなぁ

まぁ、色々なニュースがありますが
私は私でやれることをやるだけですけど

というわけで今日も一日頑張って行きましょう!

————–

「特別利子補給制度」はまだ情報は出ていません

家賃支援給付金に関するお知らせ
具体的な申請については
こちらのポータルサイトをご覧ください
https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/index.html

———————–

GoToキャンペーンはどうなってしまうのか?

Go To キャンペーン事業
https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001339698.pdf

Go To トラベル事業(観光庁)
https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001351403.pdf

Go To Eat事業(農水省)
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/gaisyoku/hoseigoto.html

Go To イベント事業(経済産業省)
https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/2020/downloadfiles/k200701001_04.pdf

Go To 商店街事業(中小企業庁)
https://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2020/200701goto4.pdf

「自国の防衛に何故隣国の了解が必要なのか?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください