魅力度ランキング、最下位から脱出!

おはようございます
今週も後半戦に突入の木曜日の朝です

昨日は朝一から遠出
水戸入管→法務局と廻ってから
クライアント先一件訪問して打合せ
続いて運輸支局で届出を数件
事務所に戻って準備作業の後に
更にクライアント先を2件訪問して
諸々の打合せを行ってから
事務所に戻って夜まで作業

さて昨日はネット上から
凄いニュースが飛び込んで来ました(笑)

都道府県魅力度ランキング2020!
茨城県がついに連続最下位脱出へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/bbf3a886f018b5c9429c091319b5233fd15fdc85

我が茨城県はこのランキングでは
ずっと最下位をキープしていて
魅力度ランキング最下位がむしろ
ある意味ブランドにすらなっていた(笑)

この調査が始まったのは2009年で
開始当初から最下位で09,10,11と
3年連続最下位を記録し
一旦12年に46位に浮上したものの
次の13年から7年連続で最下位を記録

今回は岐阜県と並んで42位にランクアップ
茨城県としては最高の順位を記録した

そもそも都道府県の魅力度ランキングとは
株式会社ブランド総合研究所というところが
独自で実施している「地域ブランド調査
に基づいて基づき実施しているもので
全国約3万人に対して行ったアンケート調査
それぞれの地域に対して
魅力度、認知度、情報接触度、各地域のイメージ
情報接触コンテンツ、観光意欲度、居住意欲度
産品の購入意欲度、地域資源の評価などを質問して
各地域の現状を多角的に評価分析していて
その中で、個々の都道府県について「魅力的だ」と
回答した人の比率についてのランキングとのこと

魅力度ランキング
https://uub.jp/pdr/s/m.html

そういえば何年か前に渋谷のハチ公前で
茨城県人ということで某テレビ番組から
感想を求められたことがあったなぁ

何はともあれせっかく最下位脱出したので
これからはトップを目指すか
何ならかの形で逆手にとってブランド化するか
せっかく話題になっている調査なので
うまいこと利用みた方がいいかも

という訳で今日も一日がんばって行きましょう!

——

特別利子補給制度始まってます

新型コロナウイルス感染症特別利子補給事業について
https://www.smrj.go.jp/news/2020/riho.html

特別利子補給制度申請の手引き
https://www.smrj.go.jp/news/2020/favgos000000pxad-att/riho_01.pdf

「魅力度ランキング、最下位から脱出!」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください