緊急事態宣言が発出されました

 

おはようございます
仕事始めから始めての金曜日の朝です

新型コロナウィルス陽性者急拡大を受けて
首都圏1都3県で緊急事態宣言が出されました

期間は今日8日から2月7日までの1カ月間
前回の宣言の内容とは異なり
感染リスクが高いとされる飲食店を中心に
午後8時までの営業時間短縮を要請するなど
今回は具体的な対象を限定した対応になってます

飲食店には午後8時までの時短と酒類の提供を
午前11時から午後7時までに短縮することを要請
要請に応じない場合は店名を公表することが出来る

時短要請に応じた飲食店に都県が支払う
「協力金」の上限を1日当たり4万円から6万円に拡充

映画館、スポーツクラブといった運動・遊興施設等
には午後8時までの時短を働きかける見込み

時短については8日から東京都は全飲食店
3県は酒類を提供する飲食店とカラオケ店に要請し
12日からは全飲食店に拡大するようです

また政府は午後8時以降の不要不急の外出自粛を要請
接触機会を減らすため企業などに対して
「出勤者数の7割削減」を目指すものとして
テレワークを推進を今回も行うこととして
必要な場合を除き午後8時以降の勤務抑制も求めます

ただし今回は学校へは一斉休校は求めずに
大学入学共通テストや高校入試は予定通り実施
一方では感染リスクの高い部活動は制限

イベントは「上限5000人」「収容率50%以下」の
低い方を基準として開催要件を再強化されます

宣言解除については感染状況が4段階の中の
最悪の「ステージ4(感染爆発)」から
2番目に悪い「ステージ3(感染急増)」相当に
下がっているかを踏まえて「総合的に判断する」

担当大臣は解除基準に関して
感染者数が東京都で「1日当たり500人」に
減少することを目安に掲げました

今回1都3県以外の自治体でも茨城県のように
独自に活動の自粛を呼びかける自治体も多く
また関西圏では緊急事態宣言を要請する方向

年末から年明けにかけての陽性者の増加をみると
今回の流れは仕方のないものかもしれませんね

色々と予定していた活動も中止や変更を
しないといけない場面も出て来そうですが

とにかくうがい手洗い、密を避けるなど
必要な行動をしっかりと行なって
この緊急事態を乗り切っていきましょう

ということで今日も一日頑張っていきましょう!

「緊急事態宣言が発出されました」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください