昨日は憲法記念日だった件

おはようございます
今年のゴールデンウィークも今日と明日
私的には起床時間も変わらないし
日々のルーティンも同じなのですが
やはり外の雰囲気は空気が違うかな

まぁゴールデンウィークといっても
たまたま違う祝日が繋がっただけで
実際にはそれぞれの休みには
一応ですがそれぞれの理由があります

で5月3日は憲法記念日でした(笑)
1947年のこの日にご存じの通り
日本国憲法が施行されたという日

日本国憲法は我が国のルールの
一番上に立つもので最高法規といわれます
しかしルールとはある一定の目的があり
その目的を実現させるためにあるものです

組織を動かすために必要なものは
役割分担とルールで
会社であれ何であれ全ての組織は
役割分担とルールで動きます
リーダーシップとかビジョンとか
目指す方向性は当然重要ですが
土台となるものはやはり役割分担とルール

役割分担とルールがきちんとしてないと
目指す方向に向かって組織は動かない

ルールには色々な階層がありますが
国家と法律というカテゴリーで言えば
まさに憲法がその最上位にあるもの

当たり前なことですが法律である以上
時代や状況が変わればやり方も変わる
時代背景が変わればルールは変えて当然

そもそもルールの下に人や組織があるのではなく
人や組織が目的に向かって動くためにルールがある

だから必要に応じて役割分担もルールも
どんどん変えて行けばいい
いわばルールなんてものは私達が
良い方向に向かうための道具にすぎない
道具は上手く使ってこそ価値がある

しかし日本においては憲法の改正は
改憲(かいけん)という言葉で
なぜかそれ以上の意味をもって使われていた

必要に応じて変えればいい
という視点に立つならば私は改憲論者です
だからと言って戦争肯定論者ではない

大切なことは必要なところで
必要な議論がきちんとなされること

前文
天皇
戦争の放棄
国民の権利及び義務
国会
内閣
司法
財政
地方自治
改正
最高法規
補則

一日遅れてしまいましたが今日は憲法を
もう一回全文を読み直してみようかな

というわけで
今日も一日頑張っていきましょう!

「昨日は憲法記念日だった件」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください