8月1日はバイキングの日、自分だけのマインドのレシピをつくってみよう!

 

おはようございます
いよいよ今日から8月に入りました
やっぱ8月と聞くと夏〜って感じです
まぁ、去年と今年はずっと引き篭もりで
ちょっと季節感は希薄な日常ですが
それでも外の暑さは夏の空気です

さて今から63年前の1958年8月1日は
帝国ホテルで日本で初めての
バイキングがオープンした日だそうです
それ以降、食べ放題料理の事を
バイキングと呼ぶようになったとのこと

そういったことから8月1日を
バイキングの日と呼んでいるんだそうです

新型コロナの影響でバイキング形式が
なくなりつつあるのは残念なんですけども

自分が好きな物をお皿に取って
好きなだけ食べることが出来る

食欲旺盛であったときは
マジで大好きでしたね

店を出る時には幸せいっぱいの
満腹状態と言った感じでしょうか

バイキングの良いところは
自分の好きなものを好きなだけ
選ぶことが出来ること

まさに人生そのものがバイキングみたいに
好きなことだけ選択して過ごせて行けたら
いいなぁなんていつも思えてしまいます(笑)

しかし現実は中々うまくいきません
人生において自分の嫌いなものを
避けていては成長がありません

嫌い
苦手
苦痛

そんなことであっても成長に必要ならば
むしろ積極的に向かっていく必要があります

しかし改めて考えてみると

好きなものと嫌いなもの
それってどんな違いがあるのか?

なぜそれが好きなのか?
なぜそれが嫌いなのか?

嫌い
苦手
苦痛

もし日常生活でそういったことに
何かあなたが壁を感じている
ということがあるのだとしたら

あなたはなぜそれが嫌いなのか?

を深く掘り下げてみましょう

そして好きなものや得意なもの
あなたはなぜそれが好きなのか?

との違いを箇条書きにしてみましょう

嫌い苦手苦痛、を克服するための
自分だけのレシピの出来あがりです

レシピまではいかなくても
何かのヒントは見つかるかもしれない

好きと嫌いも感情
感情は自分の中にあるもの

であればその克服する手立ても
多くの場合は案外と自分自身の中にある
そんなものかもしれません

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

「8月1日はバイキングの日、自分だけのマインドのレシピをつくってみよう!」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください