ドクがデロリアンを完成させた日

おはようございます
週の2日目の火曜日の朝です
昨日は午前中は事務所で色々と申請書類作成
昼前から提出書類がありいくつか役所を訪問
午後に事務所に戻ってから申請書類作成して
クライアント先を一件訪問してから
夕方から夜まで申請書類作成、という一日

さて今から36年前の1985年10月26日は
アメリカのカリフォルニア州にある
ヒル・バレーというところに住む
科学者エメット・L・ブラウン博士(通称ドク)が
タイムマシン「デロリアン」を完成させた日

ドクは完成させたデロリアンの実験のために
午前1時過ぎから愛犬アインシュタインを乗せて
タイムトラベルの実験を行いました

と言ってわかった人は凄いかも
ヒルバレーという街もブラウン博士も
タイムマシン「デロリアン」もすべてフィクション
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のお話

ただし1985年10月26日だけは正しいようです(^^)
あの映画を見たのはたしか私が大学生の時かなぁ

どんな困難がやってきても諦めずに
プロジェクトを成功させるストーリーは
最高に興奮する面白い内容でした

マイケルJフォックス扮する主人公は
タイムマシンで両親が出会うころの時代に行き
色々と活躍をするというストーリーでしたが
その後第3段まで制作公開されました

ドク博士はデロリアン完成まで
数え切れないほどの失敗と改善を行ないました

思えば日常生活を振り返ってみても
身の回りには色々な困難が降りかかってきます
そんな時に果たしてすぐ諦めてしまわずに
全ての案が出るまでの間考え抜いているだろうか?

そして打開策が出てきたら
すぐに行動に移しているだろうか?

そして行動するだけでなくその後に大事なことは
それを検証して改善し次の計画と実行に繋げる

計画→実行→検証→改善
PDCAサイクルを回転させることが大事

いつもこういった行動の
基本パターンを徹底しておけば
頭の中がパニックにならないで
冷静に対処することができる

デロリアンはそれからさらに改善が加えられ
その辺にある不要な廃棄物が燃料になりました

日常の日々の生活に追われるなかで
ついつい大事なことを忘れてしまいがちですが
何かをきっかけに大事なひとつひとつを思い出す
そんな意識だけでも持っておきたいですね

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

「ドクがデロリアンを完成させた日」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください