どこかで開き直ることも大事なこと

おはようございます
10月の最終日でもある日曜日の朝です
また今日は衆議院議員選挙の投票日です
みなさん投票にはきちんといきましょう
一票目は個人名、二票目は政党名です
あと最高裁判所裁判官の国民審査もあります
またもし投票したい候補者や政党がなければ
白票でも構わないから投票だけはしましょう

さて昨日は午前中は事務所で作業と
来客一件が一件あったのでその対応
午後からは私用で出かけたのと
途中で市役所へ選挙の期日前投票へ
結構投票に来ている人は多かった印象
前回の茨城県知事選挙では報道機関の
出口調査の人がいましたが今回はいませんでした

今から20年前の2001年10月31日に
神奈川県湯河原町で西村京太郎記念館
開館されたようです→こちら

何年前だったか大学時代の友人達と
久しぶりに集まった時、移動の途中で
偶然見かけた西村京太郎記念館
ちょっと寄ってみたことを思い出します

マジであれもう何年前だったかなぁ、たしか
朝ドラが「あまちゃん」のときだったか

そのときに偶然にも何と
西村京太郎さんご本人がいらして
みんなで記念館写真を撮らせて頂いた
残念ながらその写真は携帯電話と共に
どこかへ行ってしまいましたが
数ある西村作品ではやはり一押しは
鹿島臨海鉄道殺人ルート
という私の地元を舞台にした作品です(笑)

人間、どこかで「何とかなるサ」って開き直ることがないとね。
リスクなんて考えてたら、結局は何もできませんよ。

と、これは西村京太郎さんの言葉

やると決めたら迷わないこと
何よりも中途半端になることが
結果としても最もよくない

どんなに用意周到に準備をしても
リスクはどこかに潜んでいる
昨日まで当たり前にできていたことでも
できなくなる可能性はゼロではない

リスク管理は必要だけれども
心配し始めたらキリがない
やると決めたことは迷わず
最後までやり続けること

そんな気持ちも時には大事かもしれません

ということで
今日も一日頑張って行きましょう!

「どこかで開き直ることも大事なこと」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください