マニアックな歴史シリーズ(笑)、初代警視庁大警視、川路利良

おはようございます
やってきました土曜日の朝です
朝とは言えまだまだ暗い朝です

昨日は一日都内某所で研修会に参加
なんだかんだで夜になり事務所へ
色々と作業してたら結構遅い時間

今日もかなりマニアックな話題

今から148年前の1874年1月15日は
日本で警視庁が創設された日です
この警視庁創設に大きな役割を果たしたのが
初代大警視(現警視総監)を務めた川路利良
薩摩藩出身の川路は維新後の1871年に
西郷隆盛の招きで東京府大属となりその後
邏卒総長となったときに司法省の西欧視察団の
一員として欧州各国の警察を視察しました

帰国後に警察制度の改革を建議しフランスの
警察制度を参考に日本の警察制度を確立しました

欧米の近代警察制度を日本で初めて
詳細に構築したことから日本警察の創設者であり
日本警察の父」とも言われています

川路の存在は一般にはあまり知られていないかも
知れませんが小説「翔ぶが如く」の冒頭は
川路の洋行中の部分から始まっているこから
幕末維新マニアにとっては川路利良
絶対に欠かすことが出来ない存在です

維新後の活躍で知られる川路利良ですが
薩摩藩では身分の低い立場にありましたが
禁門の変では長州藩遊撃隊総督の来島又兵衛を
狙撃して倒すという戦功を挙げたことや
鳥羽伏見の戦いに薩摩官軍大隊長として出征
上野戦争では彰義隊潰走の糸口をつくるなど
幕末期での戦功も多かったことから
西郷大久保から見出され新政府でも抜擢

大警視となった川路利良は密偵を使い
とくに西郷下野後の薩摩に放った密偵は
のちにそこから西南戦争に繋がったとも言われ
そうした点から川路利良の功績に対しての
賛否は大いに分かれるところかも知れません

川路利良の登場するドラマは
田原坂』1987年:日本テレビ年末時代劇スペシャル
翔ぶが如く』1990年:NHK大河ドラマ
山田風太郎 からくり事件帖』2001年:NHK金曜時代劇
西郷どん』2018年:NHK大河ドラマ

西郷が主演のものはどうしても
悪役に扱われている感じかもしれません

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

 

「マニアックな歴史シリーズ(笑)、初代警視庁大警視、川路利良」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください