2024年大河ドラマが決定!

おはようございます
週の後半戦突入の木曜日の朝です

昨日は早朝準備をしてから
千葉県某所を2ヶ所廻って打合せ
建設業の新規許可申請とNPO法人の件
そこから品川の東京入管で所用を済ませ
夕方に事務所に戻り夜まで作業
東京入管は思いの外空いていてよかった

さて昨日は次の大河ドラマが
発表になっていたようですね
来年は松潤主演「どうする家康」ですが
その次の2024年の大河ドラマは

光る君へ
というタイトルで舞台は平安時代
主人公は源氏物語を書いた紫式部
紫式部を演じるのは吉高由里子さん

NHK公式サイト→こちら

大河ドラマというと幕末維新と戦国時代
が舞台となっているものが多いですが
平安時代のど真ん中はこれまででは珍しい
まぁ平清盛の保元平治の乱や源平合戦
あと前九年後三年の役は平安時代ですが
武家による戦が中心であるのである意味戦国

魑魅魍魎の権力闘争はあるにせよ
戦のシーンは出てこなそうな平安時代は
もしかしたら初めてかも知れません

紫式部でどうやって一年引っ張るのか
大変興味深いところではありますね
個人的にはほとんどノーマークの分野
ということで色々と知らなかった
勉強が出来るかなぁと思い楽しみ

清少納言とのライバル争いや
源氏物語のモデルとも言われている
藤原道長とのやりとりがどう描かれるか

主人公は紫式部 時代は平安
千年の時を超えるベストセラー『源氏物語』を
書きあげた女性

「光源氏」の恋愛ストーリーの原動力は
秘めた情熱と想像力
そしてひとりの男性への想おもい

その名は藤原道長
変わりゆく世を自らの才能と努力で
生き抜いた女性の愛の物語

(NHK公式サイトより)

とあるようにやはり藤原道長との
やりとりが中心に描かれるのかもしれません

2024年1月放送開始ですが
その頃の私はどうなっているのだろうか(笑)

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

—————————–

経済産業省事業復活支援金案内ページ
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/

事業復活支援金事務局ページ
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/

事業復活支援金の詳細について
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/pdf/summary.pdf

「2024年大河ドラマが決定!」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください