今、自由と民主主義を守るために一市民にできることは何か?

おはようございます
7月最初の土曜日の朝です

昨日は朝から事務所で申請書類作成
近隣の市役所にて申請案件の打合せの後
更に隣の市内のクライアント先で打合せ
事務所へもどり来客3件対応

昨日は信じられないようなニュースで
日本中がまさに揺れた一日でした
元首相には謹んでご冥福をお祈りします
突然の出来事に大変無念であったと思います

政治家である以上その思想信条や
行った行動に対しての批判や考え方の違いは
あって当然であるし批判するのは自由

しかし反対意見の証明を暴力という手段を用いて
行動を起こすのは論外であるということ

イギリスの政治家チャーチルの言葉
 民主主義は最悪の政治形態と言うことが出来る。
 これまでに試みられてきた民主主義以外の
 あらゆる政治形態を除けば、だが。』

この言葉を見るといつも思い出すのは
学生時代に学んだゼミでの教授の言葉です

『人類はそれまで長い間戦闘に勝った者が
 権力を握るという手段をとってきた
 しかしそれが如何に多くのものを犠牲にするか
 というこも併せて知るようになった
 そこで暴力ではなく言論による説得によって
 意見を集約し権力を形成するという方法を導いた

 現代に生きる我々はこの方法を
 これからも智慧を絞りながら
 維持発展させていかなくてはならない』

あくまで私の記憶の中にある言葉なので
私の翻訳がかなり入ってますが

世界中に未だ繰り広げられる武力紛争や
テロ行為などのニュースをみるにつけ
いつも思い出すのはこの教授の言葉です

これを徹底させるには色々な準備も必要です
とても勇気のいることかもしれない
一市民に出来ることなんてたかが知れている
だからこそきちんとした自分の意見をもち
またその意見も日々の精進によって
ブラッシュアップさせていくこと
それしかないのかなぁと思います

今日は今回の参議院選挙最後の選挙運動日
明日の投票日にはきちんと投票しましょう

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

 

「今、自由と民主主義を守るために一市民にできることは何か?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください