人生やはり窮地に陥った時こそ成長のチャンス

おはようございます
8月も最後の日曜日の朝です

昨日は一日中事務所で作業
終日ずっと引きこもり(^^)

私は自分でいうのも何ですけど
結構、頑張ってる方だと思います
毎日決まった時間に起きて
ルーティンワークをこなし
常に前にある課題をこなしていく

そんな風にストイックに過ごしていても
やはりそれ相応というか
それなりに予想外の出来事とか
想定していなかった事態って
起こってしまったりするものです

自分のミスが原因の場合もあれば
自分には何の問題もないのに
何でいまそれ来るかなぁ、みたいな

ただし、そんな時に大事なことは
遭遇してしまった事態に対して
いかに適切な行動をとるかということ

———

勇気とは
窮地に陥ったときにみせる
気品のことである

アーネスト・ヘミングウェイ

———

窮地に陥ったときって
語り尽くせないような
不安の状態になってしまって
やっぱり精神的にはよくないもの

しかしながらそれを乗り越えた時
自分の中でひと山越えたような
新しい視界が開けてくるもの
それを成長と呼ぶんだと思います

反省して検証するのは大事です
ただし過度に反応する必要はない

窮地に陥る
ピンチに遭遇する
崖っぷちに立たされる

そんな状態になったときこそ

成長するチャンスを神様が与えくれた

それくらいの気持ちを持ちましょう
ただし、そう言えるためには
窮地に対して自分なりの
最善の対処をすることが必要

そのことが自分に新しい経験を与え
その経験が成長をもたらしてくれるんです

もしあなたが窮地に陥るような
そんな場面にいるんだとしたならば
それは成長出来る場面の一歩手前にいる
そう信じて進んでいくことが
ちょっとでも前向きでいる自分をつくる

何となく最近そんな心境だったので
今、目覚めに思いついことを
ちょっと触れてみました(笑)

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

「人生やはり窮地に陥った時こそ成長のチャンス」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください