言い訳をしたくなった時は成長のチャンス

おはようございます
3連休の真ん中の日曜日の朝です

昨日は一日中事務所にて引きこもり
で、その間には午前中は来客打合せ2件
午後にも打合せが1件ありました

茨城県の新規感染者数が最多を更新
一人一人でやれる対策を
きちんとやっていきましょう

さて、突然ですが
思わず言い訳をしてしまうことって
日常生活の中で時々ありませんか?

言い訳」をすることって
おそらくいいイメージではないと
捉えられてしまうかもしれませんが
見方を変えてみると実はそれは
成長のチャンスでもあるんです

反射的にしてしまう言い訳
これは人間としての本能

いうなればのどが渇いたから
水を飲むみたいなものとも言えます

であるならば、もっといい飲み方に
その方法を変えてみるてはどうでしょう

色々と計算したり、考えてする言い訳
これは生活習慣みたいなもの

しかし、言い訳するよりも、
もっと違う方法、対応がある

言い訳をするときの人間の心理は
①「自分が一番悪いわけではない」と広く伝えたい
②人に嫌われたくない・失望されたくない
③早く渦中の人でなくなりたい,責任を追及されたくない
④怒られるのが怖い、恐怖から逃れたい
⑤自分の評価に傷がつくのが怖い
⑥人間関係を悪化させるのが怖い

以上6点が言い訳をする理由や背景

最近してしまった言い訳について
自分で客観的に分析してみましょう

言い訳をしたのはいつですか?
本当はどうしたかったのですか?
なぜできなかったのですか?
同じ状況で、次はどうしますか?

それを書いたものを熟読してください

あなたはどんな気持ちになりましたか?
そのうちに何か感じるものがある
その感じてきたものが成長の始まり

このワークを繰り返すことで
きっとあなたは成長するための
きっかけを得ることだができる

言い訳をしている自分に気付いたら
それこそが成長出来るチャンス

マイナスイメージも捉えて方を変えれば
前向きな変化に繋げて行くことが出来る

よかったら是非実践してみてください

ということで、今日も一日頑張っていきましょう!

「言い訳をしたくなった時は成長のチャンス」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください