「増やすな、捨てろ!」

おはようございます
もうやって来てしまいました金曜日の朝

今日は本当であれば所属する某団体地元支部の
忘年会兼プチ旅行でしたが苦渋の決断で中止
状況を考えれば仕方ない判断かと思います

昨日は関東地方内での某地域に出張
万全を期し全て車で移動し
人との接触は必要最低限に極力避けて行動
一部車中以外では完全にマスクは外さず
まぁ当たり前とは言え中々大変ですねぇ

まぁこれも全て自分を守ることであり
同時に周りの人を守ることでもあるので
とにかく注意してやって行くしかありません

さて今から80年前の1940年11月27日は
カンフー映画の燃えよドラゴンでも有名な
ブルース・リーさんが誕生した日だそうです

私の幼少の頃、まさにドラゴンブーム全盛
幼少の私が、アチョー、ってやってる写真も
結構あったような気がします(笑)

リーさんの名言を拾ってみると
実は私に刺さってくる言葉が多いですね

考えるな、感じろ

格闘技を念頭に置いたものかと思いますが
これはまさにあらゆることに共通すること
頭で考えているうちは本物ではない
身体で感じて身体から自然にでるようななって
初めて自分のものとなる、まさに無意識有能

とそれ以上に私に刺さってくるの言葉は

増やすな、捨てろ

余計なものは捨て大切なものだけを残し
それを磨いていけという解釈かと思いますが

何事であれ物事を実際に長く続けていまると
あれもこれも、とやるべきことがつい増えていく
特に元来捨てられない性格の私は
有用不用も含めて色々なものが増えてしまう
思えばそれらに振り回される感すら感じてしまう

ホンモノとは自分の大切なことだけに集中し
それをまずは磨き上げていくことに専念する
そうした中にこそ他人とは違う景色が
きっと見えてくるのだろうと思います

自分を向上させようとしてついつい
あれこれと色々と手を出してしまう
しかし「より多く」を求めることで
欲望をふくらませ過ぎてしまい
結果として心に余計なものを増やしてしまう

まさにそうした余計なものを捨てること
それこそが生活の向上のカギなのかもしれません

余計なものを増やさずに捨てる

余計なことを考えるのをやめて
心の鏡を澄みきらせること
改めて自分自身の棚卸しをしてみよう

ということで今日も一日頑張っていきましょう!

「「増やすな、捨てろ!」」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください