とりあえずiDeCo(イデコ)に申し込んでみた

 

おはようございます
7月3回目の土曜日の朝です

昨日は朝一から事務所で書類作成など
続いてクライアント先にて打合せ
事務所に戻りいくつか作業してから
某所にて打合せに向かいそこから
事務所に戻りそれから諸々の作業
夜になりワクチンの1回目接種へ

さてちょっと前の話になりますが
友人の田口君に勧められて
勢いでiDeCo(イデコ)というのに
申し込んでみたんですが先日
会社の登録が完了したとの通知が来ました
これで加入手続きも8割くらい終わりかな

よく書店の一画だとかマネー系の雑誌で
このiDeCo(イデコ)という言葉を
目にしたことがある方も多いと思います

iDeCoとは国が創設した個人型年金制度
いわゆる厚生年金や国民年金に上乗せして
個人的に積み立てを行う年金の仕組み

例えば毎月決まった金額(5,000円から)を
60歳まで積立てて節税しながら
老後に備える公的制度といわれています

正式名称は個人型確定拠出年金という
堅苦しい名前ですが愛称として
iDeCo(イデコ)と呼ばれています

実はこの制度コツコツと老後に備えて
積み立てをしようとするには
なかなかのすぐれものの制度で
例えば掛金は全額所得控除の対象で
期間中の運用益にも課税はされません

例えば月に2万円積み立てると
24万円が所得控除されるので
そこに税率をかけた額の所得税が
安くなるという計算

仮に所得税の税率が10%の人だと
毎月2万円積立をするだけで
24,000円も所得税が安くなります

ただあくまでも年金としての積立なので
ルールでは60歳までおろせないのが
まぁデメリットと言えばデメリットかなぁ

まぁせっかく加入したiDeCo(イデコ)ですが
気が向いたらまた触れてみたいと思います

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

「とりあえずiDeCo(イデコ)に申し込んでみた」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください