何となくやる気が出ないときの対処法とは?

おはようございます
週の後半戦の木曜日の朝です

昨日は朝一で品川の東京入管へ在留カード受領
それから地元に戻りクライアント先に向かい
在留カードのお届けと某官公庁で証明書取得
午後から地元商工会にて研修会を受講してから
電話での対応を数件行ってから事務所にて作業

さて前回まで何度かに渡って触れてきたテーマ
モチベーションが下がってしまう場合の対処法
私が感じているモチベーション低下の原因として
次の5つのパターンをあげさせていただきました

①疲れ果てたとき
②身近な人や上の立場の人の理不尽な態度
③とんでもない厚くて高い壁
④全然成果が出ない、努力が報われない
⑤なんとなく、、

で今回はその⑤番目ということで

なんとなく、特別な事情があった訳でもなく
いつのまにかやる気が無くなったという場合

いつの間にかやる気が無くなった
何であんなにやる気あったのか?
一瞬燃えたけど急に冷めてしまった

よく観光地でこれいいと思って買ってしまい
戻ってから何でこんなの買ってしまったのか
と、後悔するのと近い感覚かもしれません

または、〇〇をやろうと思ったけど
いつのまにかやらなくなっていた
3日坊主で終わってしまうという感じ

実は一番厄介なパターンかもしれません(笑)

このケースでの場合の対処法ですが
まずはモチベーションが落ちた経緯を
時系列で書き出してみましょう

〇月〇日に〇〇をやろうとした
〇月〇日には〇〇だった
〇月〇日は〇〇な気持ちだった
次に、やろうと思った理由と
やろうと思った時の気持ちを続けて書く

書いたらその紙を一番目につくところに
貼り付けて、眺めてみて下さい

それを何日か眺めるのを続けましょう
朝起きたときと夜寝る前だけでもいいです

そのうちになんとなく、
複雑な心境になってくる、かも、、

それでもし、あなたの気持ちが
動かないならば、その目標は
もうやめた方がいいかもしれません
気持ちを切り替えて違う目標を
目指すことにしましょう

気持ちが動かないものはいくらやろうとしても
結果は同じなので時間の無駄

では、気持ちは動く、その紙をみると
やらなくちゃいけないという
感情が湧いてくるという場合

それと、気持ちは動かないけど
事情があってあきらめる訳には
行かないんだよ〜〜、という場合

そういう場合は、、、
ちょっと長くなりそうなので続きは今度

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

 

「何となくやる気が出ないときの対処法とは?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください