デキる人は絶対に言わない「残念な口ぐせ」ベスト10

おはようございます
週の2日目の火曜日の朝です

昨日は朝一でクライアント先に資料の届け
それから所用を一件すませてから
事務所で調べものと申請書類の作成など
途中来客一件あら打合せ
午後からクライアント先にて打合せと
事務所にて来客2件対応と夕方所用対応

さて先日見かけたあるネット記事から

デキる人は絶対に言わない「残念な口ぐせ」ベスト10
記事はこちらへ

興味ありそうな方は是非記事をご覧ください

で、自分が残念な口癖をつい口走ってないか
気になったのでちょっとみてみました

ちなみにこの記事で書かれていた口癖は

——

(1) 曖昧な言葉を使う癖

(2) 言い訳する癖

(3) 「タラレバナ」言葉を使う癖

(4) 決まった後に文句を言う癖

(5) 断定しない癖

(6) 「忙しい」を連発する

(7) 一般論ですませる癖

(8) やたら謙遜する癖

(9) なんでも「すみません」ですませる癖

(10) 「要するに」「だから」「早い話が」をむやみに使う癖

——

改めてみて見ると結構使っているかも
これは自分には当てはまらないと自信を
持っていえるのはくらいかもしれない(笑)

職業柄もありますが考えられることを
色々と想定しすぎてしまって
話が回りくどくなることはよくあります

きっとこういう時は無意識のうちに
⑴⑶⑸⑽あたりを多用している可能性大

あと言わないように意識していても
ついついは口から出ているかもしれない

は自分ではその意識はないのだけども
何故上手くいかなかったのかの原因や
考えられる理由を説明しているときに
実は相手からは言い訳をしているように
思われているかもしれません

⑺⑻⑼も自分では使ってないと
思うんですけど、実は多用してるかも

それぞれの言葉についての
内容や改善のポイントなどは
記事に詳しく書かれているので
是非クリックしてサイトを
ご確認した上でセルフチェッして
デキル人に近づいてください

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

「デキる人は絶対に言わない「残念な口ぐせ」ベスト10」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください