チャンスはいつもピンチの顔してやってくる

おはようございます
8月も後半に入った土曜日の朝です
夏休みも残すところ2週間チョイです
高校野球も今日は準決勝です

昨日は午前中は事務所で申請書類作成
途中で,来客一件対応打合せ
お昼前になり事務所を出て
近隣市町村で官公庁等6件程廻って
夕方になり事務所へ戻り残務作業など

昨日はちょっと思いがけないトラブル
今日もそのトラブル対応となりますが
まぁなんとかやっていくしかありません

よく励ましとか激励とか
はたまた自分を奮い立たせる意味で
大丈夫
という言葉を使うことがあります

特にどういう時に使うかというと
不安なとき、心配なとき
ちょっと自信がないときに
多少の安心感を与えるとか
鼓舞するときに使うことが多いかなぁ

しかし同じ「大丈夫」という言葉も
大丈夫」だけだと実は主語が
はっきりしなくて言葉の力を
十分に発揮出来ていなかったりします

脳の認知するイメージって発する言葉
によって大きく違うんだそうです

単に

大丈夫

と言葉にするのではなく

自分ならば大丈夫
あなただから大丈夫

と言ってみるようにすると
なんとなく気持ちが違って来る

言葉がより明確になることによって
潜在意識が勝手に呼び起こされて来て

わたしなら
あなただから

の理由を脳が勝手に意識してくる
ということなんだそうです

———

チャンスはいつもピンチの顔してやってくる

———

ピンチだと思った時って
焦って冷静な判断が出来なかったり
あきらめモードになってしまって
やる気がなくなりがちです

ただ、そのピンチって誰が決めたのか
そうピンチだっていうのは実は自分が
勝手にそう決めてるだけなんです

ピンチって自分の中でピンチであるという
イメージを自分に認識させてるだけなんです

そうは言ってもピンチって反射的に
感じてしまうのは仕方ないことです

そんな時には是非先ほどの言葉を
口にしてみましょう

きっと脳がピンチで焦ってしまった
あなたの意識をチャンスに変えるように
勝手に働き始めてくれるはず

成功者の話ってだいたい
失敗から成功を創り出す
ピンチからチャンスを創り出す
そんな話が多いと思いものです

実はチャンスピンチはいつも
二人三脚のように一緒に行動しています
だからピンチだと思える事態には
チャンスの芽が必ず隠れているんです

それを自分自身の中で潜在化させるのが
言葉の力と言われるものなんですよね

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

「チャンスはいつもピンチの顔してやってくる」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください