SDGs⑧「7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに」の具体目標とは?

おはようございます
週の真ん中水曜日の朝です
今日を乗り切れば明日は祝日(^^)

昨日は朝一で資料の用意をしてから
某官公庁にて証明書の取得、それから
某団体の事業のお手伝いで夕方まで市内某所
途中来客対応のため午後に一時事務所へ
それからまた市内某所へ戻り事業対応
夕方事務所へ戻りクライアント先2件訪問
夜事務所へ戻り申請書類の作成などなど

さて引き続きSDGsについて
17の目標の7番目の項目は
エネルギーをみんなにそしてクリーンに」について

なぜ、目標7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」が必要なのか?

私たちが普段使用しているエネルギーの
ほとんどが石油や化石燃料や天然ガスなど
地球からの資源で作られているといわれています

しかしこれらは限りがあるもので
ずっと使い続けると約50年後には枯渇し
なくなってしまうとも算出されています

生きていくために必要なエネルギーを維持し
地球を守っていくためにはさまざまな問題を
解決しなければなりません

そうした現実に目を向けながら
私たちに出来ることのひとつは
再生可能エネルギーについての見聞を
広めることだと思います

こちらの「169のターゲット(具体目標)」は
次のように示されています

——

エネルギーをみんなにそしてクリーンに

7.1
2030年までに、安価かつ信頼できる現代的エネルギーサービスへの普遍的アクセスを確保する。

7.2
2030年までに、世界のエネルギーミックスにおける再生可能エネルギーの割合を大幅に拡大させる。

7.3
2030年までに、世界全体のエネルギー効率の改善率を倍増させる。

7.a
2030年までに、再生可能エネルギー、エネルギー効率、および先進的かつ環境負荷の低い化石燃料技術などのクリーンエネルギーの研究および技術へのアクセスを促進するための国際協力を強化し、エネルギー関連インフラとクリーンエネルギー技術への投資を促進する。

7.b
2030年までに、各々の支援プログラムに沿って開発途上国、特に後発開発途上国および小島嶼開発途上国、内陸開発途上国のすべての人々に現代的で持続可能なエネルギーサービスを供給できるよう、インフラ拡大と技術向上を行う。

——

7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに
について見てみるとこんな内容になっているようです

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

「SDGs⑧「7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに」の具体目標とは?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください